大人用おむつ、介護用おむつの種類と選び方1

今回は大人用おむつの紹介です。

今の時代
3.5人にひとりが高齢者
と言われています。
そんな中でどんどん需要が増えていっている、
これからも増えていくであろう大人用おむつ

店頭でよく聞かれるのが

  • どれが良いのかわからない
  • 何を使えばよいかわからない
  • 何を基準に選べば良いかわからない

ということ。
今回はその辺を説明していきたいと思います。
尚毎回わかりやすくザックリカンタンにが
モットーのつもりですが、今回は説明多いし、長いです。

目次(クリックで飛べます)

商品タイプの説明

お店に行くといろいろなタイプの商品があって、
最初はどれを使えばいいのか、
何がどう違うのか、
全然わからなくて悩むと思います。
中には
メーカーの並びまでバラバラで
何の並びなんだかよくわからない棚
もあったりしますよね。
そんなわけで
タイプ別に何がどう違うのか、
説明していきます。

パッドタイプ

下着、又はパンツタイプ、テープタイプと
一緒に使います。
交換が楽で経済的。
軽失禁に対応した小型のものから
夜間などの量が多い時用まで種類様々。
介助なしで自力で歩行できる人にオススメ。
(失禁がない人はいらない)

ライフリー さわやかパッド 女性用 220cc 特に多い時も1枚で安心用 18枚 34cm【多量尿にも安心】

ライフリー さわやかパッド 女性用 220cc
特に多い時も1枚で安心用 18枚 34cm
【多量尿にも安心】
[ヘルスケア&ケア用品]
ユニチャーム

↑こういう感じの商品ですね

パンツタイプ

下着のように穿くタイプで、
利用者の心理的抵抗が少ないのが特徴。
下着感覚の薄型からしっかり吸収する厚型まで、
尿量に合わせた色々な種類がある。
テープタイプと比べると蒸れにくい。
介助があれば歩ける方にオススメ。

お守り代わりのような感じで
失禁が多い人はパッドと併用で
マメにトイレに行けない、
回数が多い人は量が多い用
ただし、多い用は蒸れます。

リリーフ パンツタイプ たっぷり長時間 M~L【ADL区分:立てる・座れる方】 36枚入

リリーフ パンツタイプ たっぷり長時間 M~L
【ADL区分:立てる・座れる方】
36枚入 [ヘルスケア&ケア用品]
花王 2012-04-09  

テープタイプ

後ろから前にテープで固定するタイプで、
交換しやすいので
介助者の負担が少ないのが特徴。
寝ている状態でも漏れにくく、
おむつカバーが不要。
介助があれば立ったり座ったりできる方、
介助があれば身体を起こせる方、
寝たきりの方にオススメ。

いちばん 幅広フィット テープ止めタイプ Mサイズ 20枚入 【ADL区分:寝て過ごす事が多い方】

いちばん 幅広フィット テープ止めタイプ
Mサイズ 20枚入
【ADL区分:寝て過ごす事が多い方】
[ヘルスケア&ケア用品]
カミ商事

フラットタイプ

おむつカバー、
又はテープタイプと一緒に使う平面的なタイプ。
漏れ防止機能がないので単独では使用できない。
交換が楽なので経済的。
寝たきりの方等にオススメ。

リフレ フラットタイプ NEWシート 30枚(テープタイプ用)

リフレ フラットタイプ NEWシート
30枚(テープタイプ用)
[ヘルスケア&ケア用品]
リブドゥコーポレーション
2005-01-17

商品の区分けは大きく分けて2つ

外側に使うアウター(おむつ)
内側に使うインナー(パッド)

まず、アウターから選びます。

「1人で歩ける」
「座れる」
などの体の状態と利用者の好み、
体型(サイズ)から選びます。

次にそのアウターに適した
インナーを選びます。

性別や、昼用、夜用など、
尿量や状況から選びます。

アウターを選ぶ時のポイント

●日常生活の状態
立てる・歩ける・座れる方パンツタイプ
寝て過ごすことが多い方テープタイプ

●排泄する場所
トイレやポータブルトイレへ移動できる方パンツタイプ
ベッドからの移動が困難な方テープタイプ

インナーを選ぶ時のポイント

●アウターと適合した組み合わせで選ぶ
パンツタイプには
【紙パンツ用パッド】がオススメ。

●尿量や使用する状況で選ぶ
長時間用、昼用、夜用など、
使う時の状況に合わせて選びます。

サイズの選び方

【パンツタイプ】

ウエストサイズを参考に選びます。
大きすぎると漏れに繋がることもあるので
ピッタリのサイズを選ぶ。

【テープタイプ】

ヒップサイズを参考に選びます。
装着後、
お腹とテープ止めの間に手のひらが入るくらい
ゆとりあるサイズが適正サイズです。
テープが余ってしまう場合は
テープを少し斜めにして留めると
サイズが合う場合も。

パッドとの併用がイヤな場合

ライフリー パンツタイプ 尿とりパッドなしでも長時間安心パンツ Lサイズ 12枚 7回吸収

ライフリー パンツタイプ
尿とりパッドなしでも長時間安心パンツ
Lサイズ 12枚 7回吸収
[ヘルスケア&ケア用品]
ユニチャーム
2005-04-06  

こちらがオススメ。
パンツ単体で1000cc吸収できるので、
パッドとの併用なしでも漏れの心配が少ない。

使う人の状態に合わせる

トイレの回数や量はどうか?

トイレの回数や量が多い人と少ない人とでは
当然選ぶ商品も違います。

使用者の握力などはどうか?

握力が弱い人には
上げ下げしやすい商品の方が
良いかもしれません。

どのような動作をするか?

立ち座り等の動作が多い人の場合、
その動作でズレることも考えられるので
パンツタイプの方が良いかもしれません。

その他イロイロ

最初に使うのであれば薄いタイプを選ぶと
違和感が少ないかもしれません。
ただし、薄いということは
吸収できる尿量が少ないということであり、
且つ破れやすい
ということでもあるので注意です。
(破れると服が全取り換えになります)

サイズは
小さいと苦しいし、
大きすぎると横漏れしやすいので、
何種類か試してみて
本人に一番合いそうなものを選ぶと良いでしょう。

ウエストと足のゴムのサイズが結構難しいです。
きつくてもゆるくても良くない。
上記の説明などを参考にして、
最初に選ぶ際は数社試してみて
一番あったものに決めると良いでしょう。

結構長くなってしまいました

次回に続きます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックで飛べます)
閉じる