リンとマグネシウムの効果・効能と注意点

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、TBです。

今回はリンマグネシウム です。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

……理科の実験

違います。

違いますが、
リンやマグネシウムは、
今まで紹介してきた栄養素と比べて、
あまり聞いたことがないというか、
ピンとこない人も多いかもしれません。

そんなわけで、今回は
ピンとこない、
この2つを詳しく紹介していきます。

この記事の内容
  • リンについて詳しく紹介
  • マグネシウムについて詳しく紹介
  • オススメのサプリメント
こんな人にオススメ
  • サプリメントについて、
    詳しく知りたい方
  • 「骨」のサプリメントが気になる人
  • リン・マグネシウムを
    多く含む食材を知りたい方
  • ドラッグストアをよく利用する人
    (サプリをよく買う人)
目次(クリックで飛べます)

リンって何?
その効果・効能

リンは体内にある大部分が
カルシウムやマグネシウムと共に
骨や歯を形成を促進する成分になっていて、
残りは
筋肉、脳、神経などの組織に含まれています。

脂肪や炭水化物の代謝を良くしたり、
エネルギーを作る役割もあります。

  • 筋肉の収縮に関係する
  • 骨や歯の形成を促進する
  • エネルギーを作り出す
  • 核酸の成分となる
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

細胞をつくる!

リン、
不足するとどうなる?
摂りすぎるとどうなる?

リンは、不足すると、

甲状腺機能低下症、腎機能低下症、
などの症状が出ます。
糖尿病アルコール依存症の人は、
要注意です。

  • 疲れやすくなる
  • 歯や骨がもろくなる
  • 成長障害が起きる
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

逆に摂りすぎると
どうなるの?

日本の食生活では、加工食品が多く、
スナック菓子、清涼飲料水などにも
含まれるリンは欠乏症よりも、
過剰摂取の方が問題になりやすいです。

カルシウムの摂取量が少なく、
リンが過剰な食事を長期間続けた場合、
骨量や骨密度が減る可能性がある、
と言われています。

また、過剰なリンとカルシウムが結合して
動脈硬化、心不全、心筋梗塞、足の壊死
など全身の様々な病気を招く恐れのある、
血管石灰化が起こります

  • 骨折
  • 動脈硬化
  • 心不全
  • 心筋梗塞
  • 足の壊死
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

摂りすぎ、要注意!

リンを多く含む食材は?

リンを多く含む食品はこちら

  • スキムミルク
  • カレイ
  • サケ
  • 卵黄
  • 鯨肉
  • 小魚
  • 胚芽
  • しらす干し
  • プロセスチーズ
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

スナック菓子、加工食品、
清涼飲料水などにも
含まれるよ!

リン、
どういう人にオススメ?

リンは、こんな人にオススメ!

  • 代謝の悪い人
  • 中性脂肪が気になる人
  • 活力を取り戻したい人
  • 魚や肉など、動物性食品を
    あまり食べない人
  • 糖尿病の人
  • アルコール依存症の人
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

摂取量に注意!

マグネシウムって何?
その効果・効能

マグネシウムは、カルシウム、リンと共に
骨や歯の形成に役立つ、重要な成分です。

血液や細胞にも含まれ、
ミネラルバランスを正常に保つ働きもします。
神経の興奮をしずめたり、血管をひろげ、
血圧を正常に保ったり、体温を調節しています。

  • カルシウムと共に、心臓および血管の機能を
    正常に保つ

    (血液の循環を調整する)
  • 骨や歯の形成に役立つ
  • 正常な神経や筋肉機能に関与
  • 体内のミネラルバランスを維持する
  • 酵素反応を補助
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

約300種類の
酵素の代わりもする!

マグネシウム、
不足するとどうなる?
摂りすぎるとどうなる?

マグネシウムは、不足すると
下記のさまざまな症状が出ます。

  • けいれん、ふるえ
  • 吐き気、嘔吐(おうと)
  • 眠気、脱力感
  • 性格の変化
  • 食欲不振
  • 不整脈
  • 狭心症、心筋梗塞のリスクが高まる
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

お酒を多量に飲む人
激しい労働をする人
要注意!

逆に、摂りすぎた場合、
通常は尿と一緒に排出されますが、
腎機能が低下していると、
高マグネシウム血症が生じやすくなり、
血圧低下、吐き気、心電図異常、
などの症状が出ます。

通常の食事以外でマグネシウムを摂取する場合、
下痢などの症状が出る場合も。

マグネシウムを
多く含む食材は?

マグネシウムを多く含む食品はこちら

  • ひじき
  • 大豆
  • 玄米
  • ソバ
  • ゴマ
  • 全粒粉
  • ライ麦
  • 魚介類
  • 鯨肉
  • ホウレンソウ
  • バナナ
  • 香辛料
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

大豆だと
1カップ分くらいが目安!

マグネシウム、
どういう人にオススメ?

マグネシウムは、こんな人にオススメ

  • ドキドキしやすい人
  • 体温調節が苦手な人
  • 血のめぐりが悪い人
  • はげしい労働をする人
  • お酒を多量に飲む人
  • 高齢者の方
  • 妊婦さん
ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

当てはまる人は
気をつけよう!

オススメのサプリメントを
紹介します

オススメのサプリメントを紹介します。

DHC オールインワンサプリ
マルチミネラル
カラダを支えるミネラル10種類が
バランスよく配合されたサプリメントです。

1日3粒で、現代人が不足しがちな
ミネラルをまとめて、効率よく摂取できます。

  • 野菜をあまり食べない方
  • 外食が多い方
  • 忙しくて不規則な生活になりがちな方
  • 将来の健康が気になる方

に、おすすめのサプリです。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

用法・用量を守って
正しくご利用ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をSNSでシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックで飛べます)
閉じる