ライオンの新目薬DXシリーズと、ロートのプレミアムシリーズを徹底比較

こんにちは、TBです。

今回は

ライオンの新目薬、スマイル40シリーズのDX版と、

ロートの最高峰目薬、プレミアムシリーズ

比べてみたいと思います。

どちらもメーカー希望価格は1500円で、

目薬としてはかなり高価、値段も最高峰です。

買ったは良いけど、

あっちの方が良かったかも……

なんて思うのはちょっとイヤですよね。

そんなわけで、

今夜くらべてみました。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

!?

この記事の内容
  • ロート製薬の目薬
    「Vロートプレミアム」シリーズについて
    詳しく紹介
  • ライオンの目薬
    「スマイル40DX」シリーズについて
    詳しく紹介
  • 防腐剤についての説明
  • 結局どっちがおすすめ?
この記事はこんな人にオススメ
  • 目薬に興味がある方
  • 「Vロートプレミアム」シリーズと
    「スマイル40DX」シリーズについて知りたい方
  • 防腐剤について知りたい方
目次(クリックで飛べます)

ロート製薬のプレミアムシリーズ

先攻として、ロート製薬の最高峰目薬

  • Vロートプレミアム
  • Vロートアクティブプレミアム
  • Vロートドライアイプレミアム

この3種類を紹介します。

酷使して蓄積していく、つらい疲れ目に
Vロートプレミアム

清涼感5段階中

有効成分
  • 塩酸テトラヒドロゾリン 0.05%
    (血管を収縮して目の充血を抑える)
  • ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005%
    (ピント調節機能を回復=目の疲れを改善)
  • アラントイン 0.1%
    (組織修復成分=かゆみ、充血などの炎症症状を鎮める)
  • グリチルリチン酸二カリウム 0.1%
    (炎症の原因となる物質の放出をおさえ、かゆみ、充血を抑える)
  • 硫酸亜鉛水和物 0.1%
    (紫外線などによる目の炎症を鎮める)
  • クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%
    (ヒスタミンをブロックして目のかゆみを抑える)
  • ビタミンB6 0.05%
    (新陳代謝を促進して目の疲れを改善)
  • パンテノール 0.1%
    (新陳代謝を促進して目の疲れを改善)
  • 酢酸d-αートコフェロール(天然型ビタミンE) 0.025%
    (血行を促進して目の疲れを改善)
  • Lーアスパラギン酸カリウム 1%
    (細胞呼吸を促進して目の疲れを改善)
  • タウリン 0.5%
    (新陳代謝を促進して目の疲れを改善)
  • コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.25%
    (角膜の表面を保護して目の疲れを改善)

サルファ剤などの抗菌成分は入っていないので、

ものもらいなどには効果はありませんが、

国内最多の12有効成分が配合されていて、

ものもらい以外の症状

目の疲れ、 結膜充血、
目のかすみ(目やにの多い時など)、
目のかゆみ、
眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入った時など)、
眼瞼炎(まぶたのただれ)、
紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、
ハードコンタクトレンズを装着している時の不快感、など

ほとんどすべての目の症状に対応している、

市販の目薬の中では、ほとんどオールマイティな

まさに「最高峰」の、

「迷ったらコレ買えばいい」的な目薬です。

年齢や乾きによる眼精疲労、かすみ目に。
眼精疲労時に低下する視覚機能の再活性化処方
Vロートアクティブプレミアム

清涼感5段階中

有効成分
  • レチノールパルミチン酸エステル(ビタミンA) 
    50,000単位/100ml
    (涙成分=ムチンの分泌を促進し、涙を安定化、
    角膜を保護して目の疲れを改善)
  • 塩酸テトラヒドロゾリン 0.01%
    (血管を収縮して目の充血を抑える)
  • ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005%
    (ピント調節機能を回復=目の疲れを改善)
  • クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%
    (ヒスタミンをブロックして目のかゆみを抑える)
  • ビタミンB6 0.01%
    (新陳代謝を促進して目の疲れを改善)
  • 酢酸d-αートコフェロール(天然型ビタミンE) 0.045%
    (血行を促進して目の疲れを改善)
  • Lーアスパラギン酸カリウム 0.5%
    (細胞呼吸を促進して目の疲れを改善)
  • タウリン 1%
    (新陳代謝を促進して目の疲れを改善)
  • コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.1%
    (角膜の表面を保護して目の疲れを改善)

こちらも

目の疲れ、結膜充血、
目のかすみ(目やにの多い時など)、
目のかゆみ、
眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入った時など)、
眼瞼炎(まぶたのただれ)、
紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、
ハードコンタクトレンズを装着している時の不快感、など

に使う目薬ですが、

一番大きな特徴は、涙機能と目の疲れの改善のために

ビタミンAが配合されていることですね。

その他、目の充血を抑える作用、新陳代謝、

目の疲れを抑える作用も強化されている、

というか、ほとんどそこに特化された目薬です。

Vロートプレミアムがほとんど万能型と言えるのに対し、

このアクティブプレミアムは、

目の疲れやかすみ目に特化した目薬である

と言えます。

アラントイン0.1%
(組織修復成分=かゆみ、充血などの炎症症状を鎮める)
グリチルリチン酸二カリウム 0.1%
(炎症の原因となる物質の放出をおさえ、かゆみ、充血を抑える)
硫酸亜鉛水和物 0.1%
(紫外線などによる目の炎症を鎮める)

これらの成分が入っていない分、他が強化されている感じです。

後述しますが、高齢者などに配慮しているためか、

添加物に

ベンザルコニウムが配合されていないのも特徴で

年齢による眼の疲れ、

かすみ目が気になる方にお勧めの目薬です。

痛みを感じるようなドライアイ症状を治す目薬
Vロートドライアイプレミアム

清涼感5段階中

有効成分
  • 塩化カルシウム水和物 0.005%
    (涙に含まれるミネラル成分)
  • 硫酸マグネシウム水和物 0.01%
    (涙に含まれるミネラル成分)
  • ポビドン 0.68%
    (まぶたと角膜表面のこすれ、
    まさつを軽減させる角膜ダメージケア成分)

添加物として、

瞳を覆うような広がるさし心地を意図した成分

配合されています。

「アクティブ」と同じく、

添加物成分に

ベンザルコニウムは入っていません。

上2つとは随分違いますが、

こちらは、

うるおいを保持する「涙」の構造

に着目してドライアイに特化された目薬です。

目を閉じたくなるほどの、痛みを感じるような

つらいドライアイ症状でお悩みの方に

オススメの目薬です。

ライオン スマイル40 DXシリーズ

さて、後攻、

新発売のライオンの目薬

  • スマイル40メディクリアDX
  • スマイル40プレミアムDX

この2つを紹介していきます。

かゆみ・充血を治す、目やにが気になる時にも
スマイル40メディクリアDX

清涼感7段階中

有効成分
  • レチノールパルミチン酸エステル(ビタミンA) 
    10,000単位/100ml
    (涙成分=ムチンの分泌を促進し、涙を安定化、
    角膜を保護して目の疲れを改善)
  • 酢酸d-αートコフェロール(天然型ビタミンE) 0.05%
    (血行を促進して目の疲れを改善)
  • ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 0.08%
    (新陳代謝を促進して目の疲れを改善)
  • クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%
    (ヒスタミンをブロックして目のかゆみを抑える)
  • 塩酸テトラヒドロゾリン 0.08%
    (血管を収縮して目の充血を抑える)
  • ベルベリン塩化物水和物 0.01%
    (抗菌・抗炎症作用のある、生薬由来の成分)
  • グリチルリチン酸二カリウム 0.25%
    (炎症の原因となる物質の放出をおさえ、かゆみ、充血を抑える)

効果・効能として

目の疲れ、結膜充血、
目のかすみ(目やにの多い時など)、
目のかゆみ、
眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入った時など)、
眼瞼炎(まぶたのただれ)、
紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、
ハードコンタクトレンズを装着している時の不快感、など

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

効能に関してはロート製薬の方と同じだね

目薬の使用用途は

どちらも大体フォローしている感じですね。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

配合比率と種類が
ちょっと違うけど、
Vロートプレミアムと
Vロートアクティブプレミアムの
中間くらい、 という感じかな?
イチ推しっぽく特徴づけている
ビタミンAも、
アクティブプレミアムの方が
多い感じだし

ただ、

ライオンの目薬に配合されているビタミンAは

吸着性ビタミンAと言っていて、

これはライオンに

高吸着性ビタミンA含有ナノエマルション粒子を
含む眼科用組成物、及びその製造方法

という発明特許が(2013年12月19日から)

あるので、同じビタミンAでも

液が白濁することなく(透明で)、

より多くのビタミンAを配合し、

かつ吸着性も上がっている

ということだと思います。

他の違いだと、

ベルベリン塩化物水和物 0.01%
(抗菌・抗炎症作用のある、生薬由来の成分)

上記「抗菌成分」が配合されていること。

生薬由来ということで、

抗菌目薬に配合されているような成分よりは

「目にやさしい」というイメージですね。

そして何より最大の特徴は

防腐剤が入っていないことです。

これは後述しますが、

個人的にはかなりスゴイと思います。

年齢・酷使による眼疲労、かすみを治す
スマイル40プレミアムDX

清涼感7段階中4

有効成分
  • レチノールパルミチン酸エステル(ビタミンA) 
    50,000単位/100ml
    (涙成分=ムチンの分泌を促進し、涙を安定化、
    角膜を保護して目の疲れを改善)
  • 酢酸d-αートコフェロール(天然型ビタミンE) 0.045%
    (血行を促進して目の疲れを改善)
  • ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 0.01%
    (新陳代謝を促進して目の疲れを改善)
  • コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.1%
    (角膜の表面を保護して目の疲れを改善)
  • タウリン 1%
    (新陳代謝を促進して目の疲れを改善)
  • Lーアスパラギン酸カリウム 0.8%
    (細胞呼吸を促進して目の疲れを改善)
  • ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005%
    (ピント調節機能を回復=目の疲れを改善)
  • クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%
    (ヒスタミンをブロックして目のかゆみを抑える)
  • 塩酸テトラヒドロゾリン 0.01%
    (血管を収縮して目の充血を抑える)
  • イプシロンーアミノカプロン酸 1%
    (目の炎症を鎮める)

こちらも効果効能の表記は

目の疲れ、結膜充血、
目のかすみ(目やにの多い時など)、
目のかゆみ、
眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入った時など)、
眼瞼炎(まぶたのただれ)、
紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、
ハードコンタクトレンズを装着している時の不快感、など

となっています。

宣伝文句から、こちらは

ロートの「アクティブプレミアム」と

競合する目薬だと思われますが、

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

有効成分の配合量が
ビックリするほど、似てるね。

製剤するのに配合できる最大量とか

いろいろな制約(せいやく)もあるものと思われます。

……製薬(せいやく)会社だけに。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

…さぶっ!

……違いの特徴としては

イプシロンーアミノカプロン酸 1%
(目の炎症を鎮める)

こちらが配合されていることと、

Lーアスパラギン酸カリウムの配合量が

若干多いこと、

ビタミンAが「吸着性ビタミンA」であること、

そしてやはり、こちらも

防腐剤無添加であることですね。

Vロートアクテイブプレミアム

スマイル40プレミアムDXの比較で言うと、

後発だったということもありますが、

スマイル40プレミアムDXの方に

軍配が上がる、と言えますね。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

ところで
防腐剤無添加
って何がそんなにいいの?

次はその説明です。

目薬の注意

目薬は通常

開封後2カ月くらいで力価(効力)が落ちていく

と言われています。

開封後は1、2カ月くらいで

早めに使い切ってください。

それとは別の理由でも、

目薬は早めに使いきってしまうことが

必要な理由があります。

それが防腐剤です。

防腐剤

現在、市販の目薬にはほぼすべて(8割程度)

防腐剤が添加されています。

これは

目薬の容器に細菌やカビが発生しないため

=殺菌のために添加されているものですが、

殺菌のための防腐剤が入ったものを点眼する、

ちょっと怖いですよね。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

大丈夫なの?

目薬に入っている防腐剤の多くは

ベンザルコニウムですが、

ベンザルコニウムは細菌だけではなく、

細胞にも作用して、

角膜上皮障障害を起こす危険があります。

若く、健康な状態の角膜には、

防腐剤として添加されている程度の濃度では

問題ないですが、

目薬って、そもそも

目の健康が損なわれているから差すもの

ですよね?

また、目薬は長期間差すことや、

何種類も差すことも多かったりします。

そうなると、当然

ベンザルコニウムの影響も出やすくなります。

近年、新しく発売された目薬や、

昔からある目薬も

ベンザルコニウムの濃度を薄くしている

傾向にあります。

使われる防腐剤もベンザルコニウムではない、

殺菌効果は低いが、角膜への障害も少ないものが

使われることも多くなっています。

ですが、

防腐剤が入っていない、

または濃度が薄い目薬ほど

殺菌力も弱くなるので、

開封後1か月も経てば、高い率で

細菌が発生します。

目の安全のために

原則、1か月で廃棄する必要があります。

防腐剤フリーの目薬の場合、

通常は1週間から10日で使い切るか、

廃棄する必要があります。

……というのが、今までの一般的な説明なのですが、

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

違うんかい!

今回のライオン製品は

防腐剤が入っていないにも関わらず、

独自技術と、

従来から目薬の緩衝材などに使われていた成分の

組み合わせで防腐効果を持たせることで、

使用期限や保管方法も

防腐剤配合の目薬と同様に使える、という

超スグレモノの目薬なんですね!

結論

効果効能を優先するなら

比較的配合成分が良いロートのプレミアムシリーズ

目への優しさを優先するなら

ライオンのDXシリーズがオススメです。

目薬もどんどん進歩していきますね。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

カガクのチカラってスゲー!

お薬は用法用量を守って正しくご利用ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックで飛べます)
閉じる