亜鉛・セレンの効果・効能、多く含む食材は何?気になるサプリメントも紹介

2019 11/23
亜鉛・セレンの効果・効能、多く含む食材は何?気になるサプリメントも紹介

こんにちは、TBです。

今回は亜鉛、セレンです。

亜鉛って、サプリでは

コンビニでも売っているようなメジャーなものですが、

具体的に何がどういいのか、

あまり説明されていませんよね。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

サプリのパッケージには
活力みなぎる毎日を送りたい方に
とか書いてるね。

セレンは健康に気を使っている人以外は

あまり聞いたこともないかもしれません。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

…知らない。

このふたつはミネラルの一種ですが、

ミネラルも体の中では合成されないので、

毎日の食事やサプリメントから

摂取する必要があります。

また、ミネラルは

吸収されにくいものも多いので

注意も必要です。

この記事の内容
  • 亜鉛について、詳しく紹介
  • セレンについて、詳しく紹介
  • オススメのサプリメント
この記事はこんな人にオススメ
  • サプリメントについて、
    詳しく知りたい方
  • 亜鉛・セレンを多く含む
    食材を知りたい方
  • ドラッグストアをよく利用する方
    (サプリをよく買う方)
目次

亜鉛

亜鉛はたんぱく質や核酸を合成する時に使われる

酵素の材料になり、

新しい細胞の形成にも関わっています。

抗酸化作用を活性化させ、

皮膚を健康に保ち、免疫反応を補助し、

生殖機能を維持する働きもあります。

抗酸化作用って何?

金属や食物が酸化するように、

ヒトの身体も酸化します。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

酸化するとどうなるの?

身体が酸化すると、

老化が進んだり、

シミやシワ、肌荒れなどが起こったり、

生活習慣病やガン等、

様々なトラブルの原因にもなります。

抗酸化は、

身体の酸化を抑制する、ということで

これらの原因となる酸化をおさえることで、

健康を維持したり、

アンチエイジング効果も期待できます。

亜鉛の効果・効能、不足するとどうなる?

亜鉛には

皮膚の健康を守る、味覚や嗅覚を正常に保つ、

免疫力を高める、精子の形成、

女性ホルモンの分泌の活性化、生殖機能の維持

などの効果があり、

不足すると

味覚や嗅覚の障がい、皮膚炎、夜盲症、

生殖機能の低下、免疫機能の低下、貧血、

……などの症状が出ます。

亜鉛を多く含む食材は?

亜鉛は、

生カキ、豚レバー、牛のモモ肉、ウナギ、納豆、

高野豆腐、ゴマ、卵、

などに多く含まれています。

その他、海産物に比較的多く含まれています。

亜鉛はどういう人にオススメ?

亜鉛は

  • 加工食品をよく食べる人
    (ホルモンの分泌を抑える、
    と言われている等の理由から)
  • ベジタリアンの人
    (野菜からは比較的摂取しづらい)
  • ペニシリンや利尿剤を服用している人

これらに当てはまる人は不足しがちなので、

意識的に摂ることをお勧めします。

セレン

セレンは

細胞を老化させる過酸化脂質を分解する、

抗酸化酵素の成分で、細胞を保護します。

血圧のコントロールや、

筋肉の収縮にも関わっています。

セレンの効果・効能、不足するとどうなる?

セレンには

老化を防ぐ、動脈硬化を予防する、

水銀、ヒ素、カドミニウムなどの

有害物質の毒性を弱める、などの効果があり、

不足すると

心筋症、筋力の低下、抗酸化物質不足、

甲状腺機能低下症、細胞の老化、

……などの症状が出ます。

セレンを多く含む食材は?

セレンは、

ウルメイワシ、ワカサギ、アワビ、ホタテ、

わらび、ミルクチョコレート、大豆、

などに多く含まれています。

日本ではその他の

穀物や野菜、魚介類にも多く含まれています。

セレン摂取時の注意

セレンは抗酸化作用において

重要なはたらきをしていますが、

毒性が強く、必要量と中毒量の差も小さいので、

摂取には注意が必要です。

(日本人の場合平均摂取量は1日約100μgとされています)

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

……すくなっ!

食品に含まれる量も産地によって異なり、

それには土壌に含まれるセレンの量、

飼育資料のセレン含有量も関係してきますが、

日本の場合、

それらの条件から多くの食材に含まれているので、

通常の食事で不足することはありません。

セレンはどういう人にオススメ?

セレンは

  • 血圧を下げたい人(動脈硬化の予防)
  • アンチエイジングが気になる人(老化を防ぐ)
  • 筋トレを頑張っている人(筋肉の収縮に関係する)

これらに当てはまる人は、

意識的に摂ることをお勧めしますが、

摂取量には充分注意してください。

亜鉛・セレンのサプリメント

亜鉛、セレンのサプリを紹介します。

ファンケルは、サプリメントではカロリミット等

売上ランキングの上位にある商品も多く、

「売れてるサプリ=ニーズのあるサプリ」

を作る会社だと認識しています。

体内で効率よく活用される

「亜鉛酵母」を採用、

吸収を高めるための

ビタミンB2も配合しました。
不足しがちな亜鉛は、

皮膚、粘膜、味覚の健康維持や、

たんぱく質の代謝にも関わり、

男性も女性も

積極的に摂りたい必須ミネラル。
1日2粒、小粒で

摂りやすいのもポイントです。

効率よく働く亜鉛酵母に、

吸収を高めるビタミンB2が配合された

亜鉛のサプリメントです。

注意点としては

乳幼児・小児は通常の食事から

十分に摂取できるので、

このサプリメントは必要ないです。

また、摂りすぎは、

銅の吸収を阻害するおそれがありますので、

過剰摂取にならないよう

1日の摂取目安量を守ってください。

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

不足もアカンけど、
何でも摂りすぎもアカンな

こちらはセレンのサプリです。

ベジタリアン / ビーガン仕様の製品で、

アメリカ産。

注意書きとして

●成人を対象とした商品です。
●次に該当する方は

摂取前に医師にご相談下さい。
・妊娠・授乳中
・医師による

治療・投薬を受けている
・土壌セレン濃度の高い地域に

お住まいの方

とあります。

栄養素は毎日の食事から摂るのが基本で、

サプリメントはあくまで補助的なものです。

食事で補えない量の補助として、

摂取目安量を守って正しくご利用ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる