発毛薬 ミノキシジル配合製剤 各社から発売されている商品の違いについて

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、TBです。

発毛薬。

リアップがあまりにも有名ですね。

以前は大正製薬

=リアップの独占市場のような状態でしたが、

少し前からフォロワー商品というか、

有効成分ミノキシジルを使った同系商品が

他社からも、出るようになってきましたね。

大正製薬の有効成分特許が切れたため、と言われています

要指導医薬品、第一類医薬品だと

薬剤師がいない店舗では売れない商品なのですが、

指定第二類、第二類、第三類だと

登録販売者だけでも売れるので、

(販売側の需要、パイも大きくなるので)

これ、指定第二類に降りてくるんじゃないか?

というようなウワサも少しありました。

今回はそんな、増えてきた発毛薬の紹介、

各商品の違いについて解説していきます。

こんな人に読んでほしい
  • 発毛薬に興味がある人
  • 商品の種類が多くて、
    違いがわからない、という人
目次(クリックで飛べます)

有効成分ミノキシジル配合の商品

リアップX5プラスローション(大正製薬)
スカルプDメディカルミノキ5(アンファー)
リグロEX5(ロート製薬)
リザレックコーワ(興和新薬)
オルケア5(日新薬品工業)

他、まだまだいろいろありますが、

大体こんな感じで。

(何故大体なのか、理由は後述します。)

リアップX5プラスローション(大正製薬)

ミノキシジル配合薬の本家、
大正製薬から発売されている商品で、
発毛薬の王者、最も売れている商品です。

有効成分・配合成分
  • ミノキシジル
  • ピリドキシン塩酸塩
  • トコフェロール酢酸エステル
  • l-メントール

(添加物)

  • セタノール
  • 1,3ーブチレングリコール
  • ジブチルヒドロキシトルエン
  • リン酸
  • エタノール

ミノキシジル配合の特許は切れたので、
各社その部分は一緒ですが、
それ以外はまだ特許が有効な部分も多いようで、

この商品の場合、有効成分では特に

ピリドキシン
(ビタミンB6:タンパク質の代謝神経の機能維持など)
トコフェロール
(ビタミンE:血行を良くする)

が配合されているあたりが良いですね。
(これもまだ特許が切れていないのか、他社製品にはない魅力)

通常の商品だと
あまり注目しない添加物ですが、
ミノキシジル配合の商品の場合、
液剤でも水に溶けないので、
また、
添加物の方の配合特許は
まだ切れていないので、
他社製品はその部分で難儀して、
2017年には出ると言われていた商品が
2018年までずれこんだ、
と言われています。
また、ミノキシジル配合薬は
他のジェネリックと比べると
臨床試験、認可などのハードルも高く、
その辺も他社からの発売が遅れた理由
とされています。

スカルプDメディカルミノキ5(アンファー)

ミノキシジル配合薬の後発薬としては
初となった商品。
マツモトキヨシや通販など、一部のお店でしか
取り扱いのない商品だそうで、
ウチのお店にもないです。
公式サイトでは
ミノキシジル最大量配合(5%)
を強調していますが、

ギモンくんのアイコン画像ギモンくん

5%って
他の商品と同じじゃね?

…どうでしょう?
公式サイトでは、

国が認可いている濃度5%の中で
最大濃度配合

公式サイトより

とあります。
そのまま捉えれば、
たとえば100g中では5g配合で、
配合量だけで見ると他の商品と同じだが、

「ウチは使ってるミノキシジルが違うんじゃい」

という感じでしょうか。

公式サイトでは配合成分が見当たらない?
のですが、
公開されている配合成分は

有効成分
  • ミノキシジル5%

(添加物 )

  • グリセリン
  • 1,3ーブチレングリコール
  • リン酸
  • エタノール

となっています。
通常、後発薬は
先発薬より価格が抑えられているのものですが、
この商品の定価は先発商品とほとんど変わらない
(むしろやや高め)となっています。

その他、特筆すべき点は、
使用の際に液剤が出る部分、
容器の先端部分が、
リアップは
細い点状に塗っていくタイプなのに対して
こちらはクッションラバーヘッドを採用しており、
広い面により使いやすい形状になっていますね。

リグロEX5(ロート製薬)

ロート製薬が市場に参入したのと、
サッカー選手の本田が宣伝していることで
注目の商品。
こちらも
「ミノキシジル国内最大濃度配合」
と謳っております。

配合成分で見ていくと

有効成分
  • ミノキシジル5%

(添加物)

  • エタノール
  • プロピレングリコール
  • 1,3ーブチレングリコール
  • 酒石酸

本来は宜しくないのですが、
この商品で他社と違う、注目すべきポイントは
添加物の酒石酸ですね。

アンオフィシャルですが、
メーカーの営業に、ウチの上司が

いや、配合成分で負けてるやん、
これどうやって売ればええねん

みたいに聞いたら、

メーカーさんのアイコン画像メーカーさん

有効成分として
配合されているわけではないので、
宣伝文句としては
使えませんが、
酒石酸が使われていることが
他社製品との違いです。

みたいに言われました。

ワインに含まれる成分
「酒石酸(しゅせきさん)」の
毛髪関連細胞への作用を発見

薄毛は毛髪の成長期が数カ月~1年に
短くなった状態であり、
薄毛を改善するためには、
短くなった成長期を元に戻し、
ヘアサイクルを正常な状態に
再生する必要がある
と考えられています。
人生100年時代のQOLを高めることに
貢献するため、毛髪関連細胞に
影響のある成分の探索を行い、
今回、「酒石酸」の毛髪関連成長因子の
産生促進作用を見出しました。

リンク内注目部分の抜粋

営業の人も同じようなことを言っていて、
要約すると、酒石酸によって、
再生サイクルを戻し、薄毛の改善も期待できる、
というような話でした。

ただ、
有効成分として配合されているわけではなく、
ということは、この配合での
確かな臨床も取れていない
ということなので、

期待できます(個人の感想です)

という感じです。

その他、こちらも容器に工夫がされていて、
グリップが効きやすく、
開けやすい八角形のキャップと、
患部に接触するヘッド部分が
全体を使って広範囲に塗り込むことができる
やわらかヘッドであることが特徴です。
使いやすさを追求。

リザレックコーワ(興和新薬)
オルケア5(日新薬品工業)他

スカルプDメディカルミノキ5以外で
ウチのお店で扱っている商品はここまでですが、
ひとまとめにしている理由は、
配合成分が同じだからです。
添加物まで同じ。

有効成分
  • ミノキシジル5%

(添加物 )

  • エタノール
  • 1,3ーブチレングリコール
  • プロピレングリコール
  • pH調整剤

添加物の配合比率は若干違うかもしれませんが、
成分は同じ。
比率もそれほど違わない、下手すると同じだと思われます

これ以外の
他社製商品も見ていくと、
配合成分が全く同じ
なので、
この配合がジェネリック商品としては
スタンダードな配合、ということでしょう。

他の商品と比べると、
有効成分ミノキシジルの配合量(比率5%)は
同じでありながら、
価格が抑えられているのが魅力ですね。

ミノキシジル配合薬の発毛は、
継続して使い続けなければ効果がなくなる
=発毛作用が消えるので、
継続使用のためにも価格は結構重要ですね。

この商品がおすすめ!

安パイとしては、
やはり先行で現在まで市場を形成し、
多種多様な同系商品を作り上げてきた
大正製薬のリアップEX5ローション
一番良いかな、と思います。
今までこちらを使ってきて、
効果を実感できている方は
わざわざ変える必要もないでしょう。

店頭でも一番売れている商品も、未だにこれです。

気になる商品としては、
最大濃度配合、防腐剤フリーを推している、
スカルプDメディカルミノキ5
と、
添加物として酒石酸が配合されている、
リグロEX5です。

容器の形状、使いやすさという視点では、
リアップよりこの2つの方が確実に良いです。

その部分でこの二つのどちらが良いか?
というと、そこは大差ないので、
この2つでどちらを選ぶか、
という時のポイントでいうと
防腐剤フリー推しか、
育毛効果も期待できる(としている)
酒石酸に期待するか、ですね。

リザレックコーワと、オルケア5は、
継続使用のために価格を抑えたい、
という人にお勧めです。
メインの有効成分ミノキシジル5%自体は
他と一緒です。

使用上の注意

ミノキシジルは
元々血管拡張薬として使われていたものが、
発毛効果が見られた、ということで、
発毛薬に配合されるようになりました。

ですが、元々血管に関係する薬でもあり、
用法、用量以外でも、
現在使ってる薬があるだとか、
今、かかっている病気があって、
医療機関を受診しているだとか、
(これらは通常の薬でもあることですが)
市販薬の中でも使用に
特に注意が必要な医薬品です。
それ故に区分けも
薬剤師による説明が義務付けられている分類
になっています。

購入の際には
薬剤師の説明を聞き、
用法、用量を守って
正しくご利用ください。

体調の変化など、何か不安がある場合は、
かかりつけの医療機関や、
薬剤師の方にご相談ください。

今回紹介した商品一覧

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をSNSでシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次(クリックで飛べます)
閉じる